リボルビング返済

リボルビング返済とは、分割払いの一つで、毎月の返済額を事前に決めておき、その毎月の返済額と利用合計額により最終的な返済回数が決まる返済方法です。

返済額が毎月固定なので、負担感が少ないですが、通常の分割払いよりも利息が高く、借入元金が多く返済期間が長くなるとその分の負担も大きくなるという点があります。

[戻る]/[TOPへ]

キャッシング一覧へ
キャッシング講座へ
多重債務コーナーへ
自己破産コーナーへ
(C)キャッシング
クレジット情報局