ニュース1

キャッシング・クレジット情報局!/ニュース1
新生銀行は11日、「レイク」の名前で展開する米ゼネラル・エレクトリック(GE)グループの消費者金融事業を買収することで合意したと発表した。買収額は5800億円。消費者金融業界でSMBCコンシューマーファイナンス株式会社、アコムなど大手4社に次ぐ規模になる。

売却されるのは、GE傘下のGEコンシューマー・ファイナンス(GECF)が展開する個人向けローン事業。貸付金残高は昨年12月末時点で6860億円。GECFは店舗の削減などを進めてきたが、GEは将来の高収益は難しいと判断。売却先を探して入札を実施していた。

「新生銀行がレイク買収へ 5800億円で」 2008年7月11日(朝日新聞社)より引用
「http://www.asahi.com/business/update/0711/TKY200807110197.html」

[TOPへ]

(C)キャッシング・クレジット
情報局!
since 2008