カードが作れない!

クレジットカードを作りたいのに作れないということはありませんか?
ここでは何故作れないのかを検証してみたいと思います。

クレジットカードは誰でも簡単に持てるものではありません(昔に比べるとかなり作りやすくはなりましたけど)。利用者とカード会社との間に信用がなければ成立しません。

では、この信用つまり入会の審査はどのようなシステムで成り立っているのかですが、各社は「スコアリングシステム」というシステムを作っています。
近年では「自動与信(オートスコアリング)」、つまりコンピュータを使った審査が一般的です。
このシステムでは、年齢や勤続年数・勤務先・住居年数・カードの利用状況などを、ポイントに置き換えて審査しています。
例えば、持ち家なら4点・車をお持ちなら2点といった配点をつけます。
その後に、個人信用情報機関からのデータを入手し、各企業が定めた一定の点数以上なら入会を許可しています。

自動与信が一般的になったことにより、コンピュータに記録されている過去の統計上の元、あなた自身に最も近い人物像を選び出し、5年後・10年後のシュミレーションをします。

カードが作れない!2
[TOPへ]